排水管詰まり直しは水道屋さん?それとも掃除屋?

2021/12/17

排水管の高圧洗浄や詰まり直しの仕事は水道屋さんの仕事じゃないの?とときどき聞かれます。

特に厳密な決まりはありませんが確かに排水管洗浄や詰まり直しの主流は水道屋さんが行ってることが多いです、正解があるわけではありませんがどちらもメリット、デメリットがあるのは事実です。

水道屋さんに排水管詰まり直しや洗浄を依頼するメリット

1、詰まり解消以外の水道トラブルに対応できる(水栓交換や便器交換など)
2、24時間体制のところも多い(クラ〇ンなど)

掃除屋さんに排水管詰まり直しや排水管洗浄を依頼するメリット

1、排水管以外にセットでハウスクリーニングができる。
2、高圧洗浄機を使用する場合外壁などのエクステリアのクリーニングができる。

詰まりを直すという部分だけ見ればどちらでも問題ないと思いますが、他の目的とセットでやってほしいという場合は目的に応じた業者をチョイスすればいいでしょう。

まごのてグループは清掃会社ですから室内外を問わずキレイにすることがミッションですから、もしも排水管詰まり処理でご依頼されたとしても徹底的に洗浄して仕上げます。

外壁、排水管、高圧洗浄でピカピカにします

排水管詰まり解消は上から?下から?

高圧洗浄機で排水管の詰まり解消を行う場合、屋内側か屋外(排水桝)側どっちから行うのがいいのか?ですが管洗浄で有名な詰まり抜き王子や山川設備の動画だと外の排水桝側から抜いている場合が多いです。

マンションや集合住宅の場合は桝が溢れ他の部屋へも影響があるなどの場合に緊急的に大家さんや管理会社経由で依頼されることが多いためあのように大掛かりな作業を行いますが、個人宅のマンションや集合住宅の場合は内側から高圧洗浄機で洗管ホースを使い詰まり抜きと洗浄を行うことが多いです。

万全を期すなら外の排水桝からも行うべきですが許可などの関係で室内側からの洗浄で済ましますが戸建ての場合は室内側と外側両方から行うことをご提案いたします。

高圧洗浄を使用しない詰まり解消方法もありますが(ローポンプやいわゆるカッポン)根本的な解決に至らなかったりとりあえずの一時しのぎになる可能性がありますので詰まりの再発防止とクリーニングも兼ねた高圧洗浄をオススメします。

排水管をキレイに保つことは詰まり予防や害虫対策にもなります
 

詰まり直しや排水管高圧洗浄対応地域

東京都江戸川区、江東区、葛飾区、浦安市など隣接地域はできるだけ当日の対応をいたします。

参考動画:油がキッチンの排水管の流れを悪くしているのがわかります


参考動画:猫砂をトイレに流して詰まらせるパターンは多いです、あと海外製(?)トイレっとペーパーや『流せる』お掃除シート。。流せるお掃除シートは流せません!


PAGE TOP